Docomo Bike Share

Japan Travel Bike

Docomo Bike Share

Japan Travel Bike

NTT Docomo Bike Shareと提携して開発した、自転車利用パスのカスタムプラットフォームを紹介します。

Client

Client

社内

社内

YEAR

YEAR

2018年~2021年

2018年~2021年

LANGUAGES

英語 +5

英語 +5

01

The Brief

The Brief

NTT Docomo Bike Shareは、日本の多くの大都市でシェアバイクのインフラを運営しています。ジャパントラベルは、DBSの現行ウェブサービスのUX監査を実施し、シェアバイクパスの公式リセラーとして成功裏に認定され、「Japan Travel Bike」という新しいサービスを立ち上げました。

私たちの目標は、観光客が自転車のパスを購入する方法を刷新し、簡素化することでした。

02

Solutions

Solutions

ブランディング

私たちは、このサービスをJapan Travelのサブブランドとして位置づけ、Japan Travelブランドの親しみやすさを生かした、明確でわかりやすいマークを制作しました。

迅速で安全な支払い

当社のサービスは、GMOの支払いゲートウェイを介して確実かつ安全に支払いを処理しました。

UXのアップグレード

初期のMVPのローンチ後、ユーザージャーニーのすべての部分を最適化して、変換の機会を逃さないようにしました。

バイクツアー&パートナープロモーション

シェアバイクの利用可能性とツアーへの広範な関心が、この分野で新しい機会を開くことができました。

03

The Results

The Results

97%

満足度

225%

ロック解除/ロック時間の短縮

99%

自転車の返品問題の減少

11:30

Take a peek

04

Words from our team

Words from our team

東京はエキサイティングな都市であり、1日または2日間観光スポットを見たいなら、電動アシスト自転車を乗ることをお勧めします。これは乗りやすく楽しいだけでなく、見ることができる観光地の数を増やし、通常見ることのない地元の裏通りを通り抜けます。

トム・ローズヴィア

チーフバイクオフィサー

チーフバイクオフィサー

  • Explore   Japan   

  • Picchio Wildlife

  • Visit   Suruga

  • Sustainable Tokyo

  • Aomori  Travel

  • Picchio Wildlife

  • Kanagawa Magcul

  • Fukushima Travel

  • Explore   Japan   

  • Off- screen

Japan Travel Bikeのようなプロジェクトにご興味のある方は、ぜひご連絡ください。

  • Explore   Japan   

  • Picchio Wildlife

  • Visit   Suruga

  • Sustainable Tokyo

  • Aomori  Travel

  • Picchio Wildlife

  • Kanagawa Magcul

  • Fukushima Travel

Japan Travel Bikeのようなプロジェクトにご興味のある方は、ぜひご連絡ください。