01

Ota Ward

Ota City

Ota Ward

Ota City

大田区のインバウンド観光のプレゼンスをウェブとソーシャルメディアで変えました。

Client

Client

大田区

大田区

YEAR

YEAR

2015年~2022年

2015年~2022年

LANGUAGES

英語 + 5

英語 + 5

01

The Brief

The Brief

2015年、大田区のインバウンド観光プレゼンスを変革し、英語、日本語、中国語(簡体字および繁体字)、韓国語、タイ語の6言語で新しいウェブサイトを立ち上げました。これは、タイ国民向けのビザ要件の緩和と同時に行われました。

羽田空港のある大田区の立地を活かして、観光客に大田区を日本への旅の入り口として、また存分に探索できる場所として見てもらうことを目指しました。

RECOGNITION

CSS Design Awards

02

Solutions

Solutions

ブランディング&アイデンティティ

私たちは、現代性と伝統の要素を組み合わせた、大田区の新しいアイデンティティとロゴを作成しました。

ブランディング&アイデンティティ

私たちは、現代性と伝統の要素を組み合わせた、大田区の新しいアイデンティティとロゴを作成しました。

コンテンツ制作

大田区の観光名所、レストラン、アクティビティ、ショッピングエリアなどの情報をカバーし、さらに5つの言語への翻訳を行いました。

コンテンツ制作

大田区の観光名所、レストラン、アクティビティ、ショッピングエリアなどの情報をカバーし、さらに5つの言語への翻訳を行いました。

観光案内センター連携

大田区の新しいイメージ戦略に基づいて、蒲田駅を拠点とする旗艦の観光案内所向けに、サブブランドと姉妹体験予約ウェブサイトを立ち上げました。

観光案内センター連携

大田区の新しいイメージ戦略に基づいて、蒲田駅を拠点とする旗艦の観光案内所向けに、サブブランドと姉妹体験予約ウェブサイトを立ち上げました。

フォトギャラリー

プロの画像を使用して大田区の最良のスポットを紹介する写真ギャラリーを公開し、ライセンスの下で無料ダウンロードを提供しました。

フォトギャラリー

プロの画像を使用して大田区の最良のスポットを紹介する写真ギャラリーを公開し、ライセンスの下で無料ダウンロードを提供しました。

03

The Results

The Results

100/100

Google PageSpeed-certified

UX, UI & Innovation

CSS Design Awards

PAGESPEEDのフルスコア

大田区を当社が作成したサイトの中で最速の1つとして確立し、デスクトップとモバイルの両方ですべてのカテゴリで完璧な100点を達成しました。

PAGESPEEDのフルスコア

大田区を当社が作成したサイトの中で最速の1つとして確立し、デスクトップとモバイルの両方ですべてのカテゴリで完璧な100点を達成しました。

空港Wi-Fi連携

大田区のサイトは羽田空港の無料Wi-Fiサービスと連動し、新たに到着した観光客に有益な観光情報が届くようになりました。

空港Wi-Fi連携

大田区のサイトは羽田空港の無料Wi-Fiサービスと連動し、新たに到着した観光客に有益な観光情報が届くようになりました。

16:22

Take a peek

04

Words from our team

Words from our team

これは私たちの初期の成功のひとつであり、羽田空港に到着する人々に対して大田区の魅力を促進し、そのイメージを変えることに誇りを感じました。

トム・ローズヴィア

クリエィティブ・ディレクター

クリエィティブ・ディレクター

  • Explore   Japan   

  • Picchio Wildlife

  • Visit   Suruga

  • Sustainable Tokyo

  • Aomori  Travel

  • Picchio Wildlife

  • Kanagawa Magcul

  • Fukushima Travel

  • Explore   Japan   

  • Off- screen

Ota Cityのようなプロジェクトにご興味のある方は、ぜひご連絡ください。

  • Explore   Japan   

  • Picchio Wildlife

  • Visit   Suruga

  • Sustainable Tokyo

  • Aomori  Travel

  • Picchio Wildlife

  • Kanagawa Magcul

  • Fukushima Travel

Ota Cityのようなプロジェクトにご興味のある方は、ぜひご連絡ください。