ジャパン・トラベル 株式会社 Objectif Sciences International(OSI)と 提携

PRESS RELEASE

ジャパン・トラベル 株式会社はObjectif Sciences International(OSI)と提携

Mount Tsukuba in Ibaraki (Hiroshi Machida / Shutterstock.com)

日本の伝統食をベースにした市民科学活動「Nutrico Project」

スザン・シュスター

ドイツ部門マネージャー

東京、日本(2022年4月26日)

OSIとジャパン・トラベルのパートナーシップの主な目的は、日本でOSIのプロジェクトを開発することとなります。OSIの日本を拠点とする独占代理店となり、インバウンド市場およびアウトバウンド市場においてサイエンス旅行関連のサービスを提供します。茨城県で最初のツアーが計画されており、ジャパン・トラベルは2年間のコミットメントの中で、フランスやコスタリカ及びその他の多くの国々へ日本人の海外旅行を推進していきます。茨城県は国内でも主要な農業生産県であり、多くの伝統的な食品生産者と、食品加工と発酵の分野で幅広い専門知識を有しております。東京に近接しているため、科学者や学生、そして観光客も簡単にアクセスできます。

茨城県に焦点を当てた「Nutrico Project」は、科学に基づいたプログラムを含み、科学者に日本の伝統的な食品産業への見識を与える他、完全なエコシステムで食品の栽培、加工、使用及びマーケティングを網羅しております。本プロジェクトは、地域社会を巻き込み、支援するように構成されています。特に科学における女性の役割に重点を置き、伝統的な方法や食品を維持することの重要性に対する意識を高めます。

本プロジェクトは、現地および遠隔地での一連の教育的サイエンスキャンプとして実施される予定で、参加者は高度な機器を用いた実際の科学技術や分析を学び、食品生物構造学を徹底的に研究します。「農場から食卓まで」のエコシステムをカバーする幅広い科学分野が提供され、多様性、関連性、市場に適したソリューションが確保されます。

このプロジェクトには、以下のSDGs(Sustainable Development Goals = 持続可能な開発目標)が関連しています:(3)すべての人に健康と福祉を、(6)安全な水とトイレを世界中に、(8)働きがいと経済成長、(9)産業と技術革命の基盤をつくろう、(12)つくる責任つかう責任、(13)気候変動に具体的な対策を、(15)陸の豊かさを守ろう、(17)パートナーシップで目標を達成しよう。

OSIについて

Objectif Sciences International(OSI)は、1992年に設立された非営利団体です。OSIのミッ ションは、持続可能な開発のための参加型科学と科学研究の教育です。OSIは、公益法人お よびNGOとして認められ、国連経済社会理事会の協議資格を有しています。Objectif Sciences Internationalは、そのミッションに関連する他のいくつかの組織(AAAS、ECSA等) にも加盟しています。

ジャパン・トラベルについて

ジャパン・トラベル株式会社は、日本で唯一の総合旅行会社で、デジタルマーケティングサー ビス、6ヶ国語対応の総合旅行代理店、オリジナル商品・サービスを提供するECサイト、旅行 に特化したソフトウェアエンジニアリング事業を柱に、インバウンドサイトで最大(コンテンツ量) と第2位(アクセス数)を誇っています。

  • Explore   Japan   

  • Picchio Wildlife

  • Visit   Suruga

  • Sustainable Tokyo

  • Aomori  Travel

  • Picchio Wildlife

  • Kanagawa Magcul

  • Fukushima Travel

  • Explore   Japan   

  • Off- screen

インバウンド集客なら、確かな実績・信頼と熱意のある私たちにお任せください!

  • Explore   Japan   

  • Picchio Wildlife

  • Visit   Suruga

  • Sustainable Tokyo

  • Aomori  Travel

  • Picchio Wildlife

  • Kanagawa Magcul

  • Fukushima Travel

インバウンド集客なら、確かな実績・信頼と熱意のある私たちにお任せください!