加速するシェアサイクルの流れは“City to Local”の時代へ。

訪日外国人の旅行をより快適にする1日レンタルシェアバイクサービス

『JapanTravel.Bike』

2019年4月より広島、仙台、横浜、札幌で順次サービス開始!

訪日外国人メディアの運営と訪日外国人専門のカスタマイズツアーを提供するジャパン・トラベル株式会社(代表取締役:テリー ロイド 本社:東京都千代田区(以下、「ジャパン・トラベル」)はこの度、訪日外国人の旅行をサポートする1日レンタルシェアバイクサービス 「JapanTravel.Bike(以下、ジャパントラベル・バイク)」のサービスを2019年4月より広島市、仙台市、横浜市、札幌市の4都市でサービ スを開始いたします。

【「ジャパントラベル・バイク」とは?】

ジャパントラベル・バイクは2018年5月7日にジャパン・トラベルと株式会社ドコモ・バイクシェア(以下、ドコモ・バイクシェア)が 業務提携を結び東京からスタートしました。そして大阪市、奈良市、大分市とサービスエリアの拡大をし、この度2019年4月1日(月)から 広島市、仙台市、横浜市の3都市。4月26日(金)から札幌市でもサービスを開始いたします。

本サービスは既存のドコモ・バイクシェアの自転車シェアリング事業に、ジャパントラベル・バイクは外国人向けのインターフェースを 設け、オンライン決済サービスを採用し、多言語対応(英語、日本語、簡体字、繫体字、韓国語、フランス語、ベトナム語、タイ語)の カスタマーサービス仕様となっており、より外国人旅行者が快適に日本を旅行できるようにサポートするサービスです。

【進出背景】

今回の4都市進出の背景には、外国人旅行者の都市部から地方への関心が高まっていることが関係しています。「明日の日本を支える観光 ビジョン」において政府が定めた目標の一つ、2020年までに訪日旅行消費額8兆円、訪日外国人旅行者数4,000万人という目標を達成するた めには、滞在時間の長期化を促すことが必要となり、文化や自然等の地域固有の観光資源を活用した体験型観光コンテンツを充実させ、よ り深い楽しみを旅行者に提供することが重要となります。

中でも“サイクルツーリズム”は訪日外国人旅行者から、近年注目を集めています。人気となる1つの要因が公共交通機関だけでは立ち寄 ることのできないスポットに足を伸ばせることです。ジャパントラベル・バイクでは政令指定都市、中核市にサービスを提供することで地 方都市の滞在時間を伸ばし、外国人旅行者により日本での時間を楽しんでいただきたいという気持ちを込め、この度のエリア拡大を決めま した。

■「JapanTravel.Bike」概要

■ サービス名称: JapanTravel.Bike
(ジャパントラベル・バイク)
■ サービス 提供エリア :
  • 東京23区(※一部地域を除く)
  • 大阪市
  • 奈良市
  • 大分市
  • 広島市(2019年4月1日開始)
  • 仙台市(2019年4月1日開始)
  • 横浜市(2019年4月1日開始)
  • 札幌市(2019年4月26日開始)
■ 料金 :
  • 1,620円(税込)東京・大分エリア
  • 1,500円(税込)大阪・奈良・広島
    横浜エリア
  • 1,029円(税込)仙台エリア
  • 1,404円(税込)札幌エリア
■ 利用時間 : 最大24時間
(同日深夜0時1分から23時59分まで)
■ HP : https://japantravel.bike/(英語)
https://japantravel.bike/ja(日本語)

■「JapanTravel.Bike」使用方法

①「登録」

www.japantravel.bikeのサイトにアクセス した後、名前、メール、パスワードを記入 しアカウントを作成いたします。

②「1日パスの購入」

使用目的地を選択しましたら、クレジット カードにて決済が行われます。 ※1度(1トランザクション)の購入限度 枚数は10枚までとなります。

③「バイクのロックを解除」

空きのバイクを見つけ、プレートの番号 (例:TYO 0000)を携帯画面に入力しま す。その後4桁のパスワードが発行され ますので、バイクのコントロールパネル 上の「スタート」ボタンを押し画面に 4桁のパスワードを入力しますとロック が解除され、バイクの使用が可能となり ます。

■ インバウンドの現状

▼訪日外国人消費動向傾向(観光庁 訪日外国人の消費動向 平成29年 度)一部抜粋

▼年別訪日外国人数の推移(JTB総合研究所引用)

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先

ジャパン・トラベル株式会社 広報:牛尾・長谷川

TEL:03-4588-2676 FAX:03-6261-4235 Email:sales@japantravel.com

プレスリリースダウンロード

このプレスリリースファイルがダウンロードできます。